当ブログに関するご意見、お問い合わせは
irivmstr(アットマーク)gmail.com
によろしくお願いします。 @管理人

2008年09月30日

驚くべきニュースが\(^o^)/

ウォール街のボーナスが50%減少する可能性
ニューヨーク州のディナポリ会計監査官は29日、ウォール街のボーナスが2003年と同様に50%減少する可能性を示唆した。支給総額は160億ドルに縮小する可能性があるという。
 同監査官の発表によると、ニューヨークの証券業界ではさらに雇用が失われ、約4万人がレイオフされる可能性がある。これは当初予想を1万5000人上回る水準。
 ニューヨーク州は税収の約20%をウォール街に依存しているが、ここで働く人々の年収はボーナスに大きく左右される。

今の世界は大変大きな変化のさなかにいるのだと思います。
明らかにアメリカ主導型の世界経済が変わってきています。それに追随している日本経済も大きく影響を受けることでしょう。

日本企業は新しい市場に参入する必要がありそうです。
歴史的にはアジア→ヨーロッパ→アメリカと先進国が移り変わってきました。まぁ、順番的に考えて次はアジアなのですが←ここの意味が分からないw
とりわけ中国市場とインド市場は大変重要視すべきだと思います。

さぁ、このサブプライム発世界同時株安現象は我々大学生にも影響がでるわけですね。
来年辺りから就職氷河期かなぁ〜。

ブログランキング
↑毎日ランキングが上がっているのを見て非常にうきうきしていますヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
posted by こう at 21:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。