当ブログに関するご意見、お問い合わせは
irivmstr(アットマーク)gmail.com
によろしくお願いします。 @管理人

2008年12月10日

全国で4万棟の学校が大地震に耐えられないらしい。

今報道ステーションでやっていました。
なるほど。大地震で倒壊する恐れがあるということは補強工事が必要なわけだ。だけど地方には予算がないから補強することがなかなかできないって言うのが問題になっているわけですね。

時は大不況、早急に経済対策が望まれるご時勢ですね。このレベルの不況では公共工事を行うことでどの程度の効果があるか分かりません。だけどさ、どうせ何兆円って無駄にばら撒くよりかは学校の耐震補強に回せばどうかな?維持費がバカでかい橋を作ったり高速道路を作ったりするより、経済対策+耐震補強工事(命にかかわる)ができるから同じ額を投資するんだったら効果が大きいものがいいよね。

とにかく雇用を増やすことが政府の役割なんだし、ニューディール政策みたいなことを今やろうとしているわけなんだよね?だったら、何兆円か使って学校の耐震補強をすることをしたほうが。

と考えた学生がおりました。


ブログランキングに登録しています。応援お願いします!

ブログランキング
posted by こう at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。