当ブログに関するご意見、お問い合わせは
irivmstr(アットマーク)gmail.com
によろしくお願いします。 @管理人

2009年04月09日

混合経済主義の崩壊。

昨日の昼ごろからちょっとのどがカサカサするなぁと思っていたら、今日はもっとひどくなった(;´Д`)
なんていうか、のどに全く水分が無いような感じがする。


さて、昨日はスーパー高校生に会ってきました。
高校生ながら、遺伝子の研究をしている人で、私もその人が遺伝子のどのようなことを研究しているのか全く分からなかったのですが、彼の研究が世界的に評価されているらしいということは分かりました(笑)

なんかA、Tなど良く分からないたんぱく質がどうの・・・とか仰っていたのですが、私には難しすぎましたotz

今年から、日本全国のすごい高校生を発掘し、それを世の中に消化していくという新プロジェクトに協力させていただくことに決まり、なんだかやっと世の中の為に動くことができるぞ!!と意気揚々(笑)
その一番最初の高校生と会ってきたというわけです。

俗に言う社会起業というやつですが、実は週刊ダイヤモンドに特集が組まれていました。次世代を担う経済活動はきっと社会起業だと思っています。
今回の資本主義の失敗から世界経済は大きく変わろうとしています。持続可能な開発から始まり、貧困問題、環境問題と地球、人類の問題と向き合いながらの経済活動が中心になってくる時代に人類は突入したのだと感じます。

これから100年間に起こるだろう経済の大変動のことを、後々の人類はなんと呼ぶのだろう。それを考えていると、今まさに歴史のすさまじい変化の渦中に生きているということが楽しくて楽しくて仕方ないw
結局1929年から始まった混合経済主義は今まさに崩壊しかかっています。江戸時代の経済制度は300年も続いていたのに、今の経済システムがいかにもろいかわかることでしょう。
しかし、経済が滅んでも人類が滅ぶことはない!間違っていたら一歩前に戻って考えてみればいい!そう思うんです。これからはきっと社会を考えた経済。これが中心になってくるはず!
人類が長年夢見てきた、すべての人が平和に経済的に過ごすことができる世界がもうすぐそこにきているのかもしれません。世界はどのように変化するのか?本当に楽しみでしょうがない。

大学生ブログランキングに参加しています。応援宜しこ!
posted by こう at 13:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。