当ブログに関するご意見、お問い合わせは
irivmstr(アットマーク)gmail.com
によろしくお願いします。 @管理人

2009年05月02日

近況報告

最近非常に濃い日を生きているような気がする。
毎日生活していて充実の日々が感じられるな!

進行中の社会起業で進行中のプロジェクト2、ウェブ制作のプロジェクト2で、新たに販促のプロジェクトが誕生しそうだ。
いやー。本当に楽しい!大学生って最高だ!今のところ、失うものが無いし、何だってチャレンジできる!

社会起業のプロジェクトは極秘なのでここで詳細は説明できないけど、ウェブ制作のプロジェクトは誰でもやっていることを今やっているのですが、、要するに、ウェブ分野の総合商社みたいなのを作っている最中です。
学生で各方面ウェブデザイン、ウェブコーディング、ウェブシステム開発のプロフェッショナルをかねそろえています。
その辺のウェブ制作会社と同じ、もしくはそれ以上のクォリティーを低価格で短時間に制作することが可能になりました。
これをきっかけにウェブ業界が変わって欲しいという願いから始めています。
さらにこれだけに終わらず、PCの新規発注からメンテナンスまで手がけるITトータルサポート体制を確立。
24時間365日動ける体制を作り上げました。

販促のプロジェクトは自分主体で行っており、この分野は大手が参入しかけているので、これも極秘です。すべて学生主体で戦略を組んでおります。問題は事業体にしなければいけないこと。(契約の問題があるから)

本当に楽しくなってきたぁ〜。マジで就活やめちゃおう。
友達も起業しそうで、後ちょっとで出資金取れそうなところまで行ってる。本当にがんばって欲しいものだ。
起業が経済の原動力となって、人々の生活を豊かにしてゆく。
しかし、起業にはやはりリスクがあるわけであって、日本の社会は一回の失敗に対する仕打ちがひどいのも現状。

エジソンが言っていた。「コレはダメだと分かった。成功だ。」
失敗の数だけ成功に近づくのは本当にその通りで、一回失敗しただけでコイツはだめ。コイツはクビってスタイルじゃ人は挑戦できない。
だってリスクが高すぎるから。だから絶対にアクションを起こしたがらない。
もっと失敗した人をやさしく助けてあげる制度も必要なんだろうな。
じゃないと危なっかしくて会社なんてやってらんないし。

時代をいつも引っ張っているのは間違いなく私達若者だ。
立ち上がろうぜ!何か新しいものを創っていこうぜ!
時代を牽引している世代が失敗するわけないよ!
posted by こう at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。