当ブログに関するご意見、お問い合わせは
irivmstr(アットマーク)gmail.com
によろしくお願いします。 @管理人

2009年03月21日

東京世田谷の開花速報

本日、東京と長崎で開花宣言が出されました。
早速近くの桜並木が見られる場所へと急行!確認しに行きました。

桜といえば、一度冬を経験し葉が落ちてから温度が上がらないと開花しません。まれに夏の異常気象で桜が咲くことがあります。
今回は例年より1週間ほど早い桜の開花ですが、これは地球温暖化と何か関係があるのでしょうか?寒がりな管理人にとって、地球温暖化はすこしうれしいことかもしれません(笑)

CIMG0601.JPG
つぼみから今か今かと花びらが飛び出しそうで、まだこれからというようでしょうか。

CIMG0604.JPG
こちらのつぼみ達はいっせいに開花しそうです。

CIMG0605.JPG
全体的に見るとこんな感じに。ちらほら完全に開花している桜を見ることができます。

CIMG0602.JPG
開花している桜に近づいてみた。あまりピントが合っていなくて申し訳ない。。

CIMG0607.JPG
こちらが今日探し回った中で一番大きく咲いていた桜。
あと1週間もすれば満開だそうです。
学校の入学式の前に散ってしまうのはなんだか残念な気がします。

そういえば、アメリカの年の始まりが夏なのに対して、日本の年の始まりがなぜ4月の始めなのかが文化的な観点からなんとなく分かったような気がします。
posted by こう at 15:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京で

桜が開花したらしい。
posted by こう at 14:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

早速お仕事に行ってきた。

今日はバイトが終わってからすぐクライアントさんからの要望でパソコンの修理に行って来ました。

症状はいきなりパソコンの電源が落ち、その後起動はするがすぐまた電源が落ちることだそうです。

考えられる原因はHDDの故障からウィルスによる感染被害だと思われます。どのみち見てみないと分からないことですから、ひとまずお伺いすることにしました。

パソコンの電源を入れてみると、WindowsXPが起動するところまでたどり着きましたが電源が落ちてしまいました。
次に起動させようとすると、次はBIOSが立ち上がる辺りでまた電源が落ち、電源を入れるたびに電源が入っている状態が短くなっていくのが特徴のようです。

どうも、ソフトウェア的な問題ではなさそうでしたので分解し、不具合がないか調査してみることにしました。

あけてみるとビックリ!CPUのファンが外れていて全くCPUに冷却風が当たっておりませんでしたΣ(´∀`;)
どうやら、ファンの留め部分であるプラスチックが破損していたようで、元通りにファンをくっつけることができませんでした。
つまり、コンピューターは異常発熱を感知し、安全のため電源を落としていたようです。(だから、起動するたびに電源が入っている時間が短くなった)
とりあえず、持ち合わせの針金でファンを固定し、ついでにパソコン内部のホコリをすべて取り除きました。

とりあえずちゃんと動作してくれるようになったのですが、代わりに本体を横に倒しておかないと正常に起動しなくなりました。ファン以外に全く悪いところはないのですが、何せマザーボードが古いので対応している代わりのファンがあるのかどうか分からないため、データのバックアップと余裕があればいい機会だと思って買い替えをお勧めしておきました。

以上の様に、パソコンは意外とこんな単純な故障で動かなくなるケースがあるんです。
posted by こう at 23:55| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ、新学期が始まるということで新事業始めるか。

新ウェブページを作っています。
題して、世田谷のパソコン修理屋さん。

パソコンの修理、メンテナンスを中心にサービス展開する予定で、修理屋とありますが、ウェブページやWebチラシも作ります。しかも、格安でお届けしています。

世田谷と書いてありますが、パソコンスキルをもっている個人を中心に提携してサービスエリアを拡大していこうと思っています。今はグーグルマップなんかで簡単に地図を書くことができますから、がんばっていこうと思いました。

ウェブページの製作代行だって、テンプレートを駆使せずに格安で展開可能なビジネスモデルも思いついたし。もちろん、安いからにはサービスの制限・条件があるけど、通常使っていただく分にはまったく問題ないと思っています。
不況が逆にチャンスになる場合って様々なケースであると思います。
最近では下手に就職するより起業したほうがリスクが低いと考えている学生さんもいらっしゃるようです
学生起業家に学ぶビジネスモデル
本当かどうかは定かではありませんが、我々若い人間にとってより刺激的なことを好むというのは確かであるようですね。
posted by こう at 12:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

更新が死んでる

ということで、今日からちゃんとやりますotz
posted by こう at 00:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

軍艦島を見に行ってきましたよん

CIMG0576.JPG

軍艦島ではその昔石炭が取れていたようで、栄えていた頃には世界で一番人口密度が高い地域と言われていました。
大戦中、アメリカ軍の潜水艦が軍艦と間違えて魚雷を発射したことが有名で、島は度重なる埋め立てを重ねた結果軍艦のような形をしています。(本当に軍艦に見えるかは個人差w)

コレは長崎県の野母崎辺りで見ることができるんです!舟を使って上陸することもできますが、時間と金がかかりますw

CIMG0579.JPG
上に貼り付けたものよりもちょっと近づいた様子。
さらに詳しい画像は下記サイトにアクセスしたら閲覧可能です。
端島 軍艦島と呼ばれた岩礁の都市
廃墟好きにはたまらないんじゃないでしょうかw

特になんにもないけど、何となく撮ってみた写真たち↓
CIMG0578.JPG
舟のバックに軍艦島
CIMG0580.JPG
この辺は海が透き通るぐらい綺麗です。ずいぶん奥に見える砂浜が海水浴場になっています。
CIMG0581.JPG
CIMG0582.JPG
何となく撮ってみる
CIMG0583.JPG
山がちょっと綺麗に写ってないけど、自然豊かな所です。
posted by こう at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC初戦勝利したね

ドームが超満員だったじゃないですか。
こんな不景気なのにやっぱり日本は元気ですね〜。

ん〜俺もああやって何時か世界で活躍する人間になってやる。

そういや、今年から弟が早稲田大学の学生になります。
我が家の自慢です。小さい頃から頭が良かった弟だけど、まさか日本でもっとも有名な私立に入れるなんて思っても見ませんでした。すごいねぇ。これからもどんどんがんばってもらいたいよ。

彼はイラストとか作画が非常に得意で、結構小さい頃から本格的な漫画を作っていたりしていました。今では沢山の漫画製作道具に囲まれて暮らしています。同時に、小学生の頃からFLASHの技術者であり、家族の中で唯一、action scriptを使いこなせていました。
まさに職人ですわな。昔からフラッシュ作品を作っては2chにアップしていたw俺は俺でホームページを製作することに凝っていたしw

いやー。懐かしい。
posted by こう at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

普通自動車仮免許はポイントを押さえれば取れる!

前回(普通自動車仮免許実技試験を確実にパスする

さて、ご存じの通り、仮免許とは本免許の一歩手前の免許であり、有効期限が半年間に設定されています。普通自動車仮免許があれば、条件を満たすことで路上で運転することができるようになります。

しかし、試験官(警察官)は全くの運転初心者を路上に出すわけにはいきません。運転の初心者を簡単に路上に出すと、事故を起こしやすいだけでなく、最悪の場合死亡事故を起こしかねないからです。
ですから路上練習の許可は非常に通りにくくなっています。

ちなみに管理人は5回受けてやっと受かりました。なかには10回受けている人もいるようです。

仮免許試験において、運転技能は大して重視されていません(全くというわけではないですけど)
仮免許試験、本免許試験は減点方式のテストですが、仮免許試験において大きな減点を占める項目は安全確認です!安全確認は非常に点数が大きく、合格点数は70点ですが一回の確認ミスをすると10点も点数を引かれます。3回ミスったら終わりです(笑)これに何度やられたことか。

基本的に安全確認は、交差点での左右確認、左折巻き込み確認、車線変更の確認、横断歩道の歩行者確認、坂頂上付近の徐行、一時停止、優先道路を横切る際の確認、線路での一時停止・左右確認などがあげられます。
これらをただ見るだけでOKと思っているアナタ!!!!!!!!!!!
確実に落ちます(笑)

ここからが重要で、

自分の目だけで確認したのでは、試験官は安全確認見落としと減点します!確認は試験官に分かるように首ごと動かすようにしましょう。しかも大げさに!「私、確認しましたよ!」ってぐらいに。非常に重要です。
私も確認したのに、試験官に「確認してなかった」と事後報告のように言われたことがありました(笑)
posted by こう at 17:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通自動車仮免許実技試験を確実にパスする

免許取得したんで、ちょっと取得のコツを書こうかなと思った。

普通自動車の免許の取り方は大きく二つあります。どちらもメリットデメリットを含んでいるので、自分に合う方を選んだ方がいいと思う。

一つが自動車学校に通うこと。こちらのデメリットは免許取得まで約1ヶ月半ほどかかり、費用も最低30万円台と決して安いものではなく、さらにこれに追加で乗る場合は一回につき数千円ととにかく費用がかかります。
一方でメリットは試験を比較的にパスしやすいところにあります。というのも、仮免許の実技試験は自動車学校で普段練習しているコース、試験官は見慣れた先生ということになるわけで、本試験も仮免許を取った後走る路上コースで行われるためです。リラックスして普段通りの気持ちで望めることにあります。ペーパー試験だけ近くの試験場で受ければいいわけです。

もう一つが教習所で練習し、試験場でペーパー、実技試験を受けるということです。こちらのデメリットは自動車学校と反対で、仮免許に通りにくいところにあります。もちろん、最寄りの試験場のコースで受けて採点基準が分からないまま受験し、試験官は警察官であるわけですから落ち着けないです(笑)
一方でメリットは費用が安く済むと言うこと。ちなみに私は免許取得までに17万円ほどでした。人によってはもっと掛かる人もいれば、これよりやすく済む人も。
個人差があるので一概には言えませんが、一般的には短期間で安く免許を取ることができます。

余談ではありますが、自動車学校出の人より、試験場出(教習所)の人の方が事故率が少ないらしいです。

今回は教習所出で運転試験場にて実技試験を受ける人向けに解説をしたいと思います。

次回(普通自動車仮免許はポイントを押さえれば取れる!
posted by こう at 16:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日やっと

免許取得した〜(> <)!!!!!!!!!1
posted by こう at 16:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。